FC2ブログ

    2021年3月ダイヤ改正の前に

     2021-02-26
    毎年恒例の3月ダイヤ改正が近づいてきたので、今回のダイヤ改正で姿を消す車両を通観してみた。JR東日本、JR北海道の車両の配置については「Rail Magazine 2020年7・8月合併号」巻末掲載のJR配置表を参照した。

    ■JR東日本
    ●185系

    20210224-1.jpg
    2021.2.24 新子安

    駅撮りの定番新子安にて。本系列の引退はかなり前から知られていたので、いまさら大人数が集まるなんてこともないかな。

    先日、早川-根府川で撮影してきた。伊豆箱根鉄道駿豆線内での富士山バックも撮りたいが、行けるかは微妙なところ。

    ライナー運用のうち夜は1回撮影した。もう1回行きたい。朝の運用は撮影していないが、寒い今の時期、早起きしての外出はつらいな(笑)。

    ●215系
    185系と同じく夜のライナー運用は1回撮影、朝はまだ。

    ホリデー快速ビューやまなし運用は撮影済み。この臨時列車、今回の春臨では運転されない。

    215系 ホリデー快速ビューやまなし

    ●五能線・津軽線キハ40系

    20210224-2.jpg
    2010.3.19 大釈迦

    五能線・津軽線には秋田車両センターの青系塗装車両が活躍中。首都圏色の車両もいるはず。一部列車がすでにGV-E400系に置き換えられている。

    両線用のキハ40はわずかな回数だが撮影している。3月に青春18きっぷ利用でもう1回撮影する予定(秋田近くでだけど)。

    ●男鹿線キハ40系

    20210224-3.jpg
    2019.7.27 秋田

    同じ秋田車両センター所属のキハ40系でも緑系塗装車両が活躍しているのが男鹿線。秋田の近郊路線ということもあり、最長5連が走る。

    男鹿線キハ40もわずかな回数だが撮影済み。五能線・津軽線用と合わせて3月に撮影する予定。

    ■JR北海道

    ●苫小牧運転所
    H100形が18両配置される。現在の所属形式はキハ150(JR化後に新製)、キハ143、キハ40。

    20210224-4.jpg
    2019.6.2 室蘭→母恋

    キハ143は50系客車オハフ51からの改造車。

    20210224-5.jpg
    2019.6.2 苫小牧

    2種類のキハ40の並び。左が日高本線用350番台。右が1700番台。どちらも機関換装済み。

    両数だけで考えると10両のみ在籍のキハ143が全廃になりそうなところだが、この形式の活躍している苫小牧-室蘭には在来キハ使用列車が20本ほど残るとのことなので、しばらく活躍するかもしれない。キハ150、日高本線用キハ40 350番台は動きなしか。キハ40 1700番台が、機関未換装車(キハ40 700番台)の残る苗穂、函館、釧路、旭川に転属させられることになるかもしれない。

    2021年度にH100形の増備が予定されているので、いずれにしろその時点でキハ143は全廃になりそう。

    近年2回苫小牧、室蘭に行ったのだが、主目的は別のことだったので、キハはあまり撮影しなかった。3月に撮影する予定。

    ●旭川運転所
    H100形が12両配置される。本運転所所属の気動車はキハ150、キハ54、キハ40。

    機関未換装車であるキハ40 700番台が16両所属しているが、今回新製のH100形と苫小牧からの転属車で全廃になるか。国鉄末期に新製されたキハ54も、調子の悪い車両は廃車になるかも。

    旭川に前回行ったのは、確か1995年とかなり昔のこと。走り撮影はしなかったので写真はなし。苫小牧と合わせ3月に撮影する予定。

    ■JR西日本
    ●七尾線413・415系

    2回訪問して共に発表済み。

    【2020夏季休暇】七尾線国鉄型EC(1)

    【2020年夏季休暇】七尾線国鉄型EC(2)

    【2019-2020年末年始】七尾線 415・413系

    この訪問の後、415系運用の一部列車が521系化された。変更された列車は(最近の雑誌だと)「鉄道ダイヤ情報 2021年1・2・3月号の定期列車編成変更情報」に記載されている。

    この線はもう1回行けるかな。

    ●紀勢本線105系
    本系列の運用区間が紀伊田辺-新宮という関東人には訪問しづらい区間なので撮影したことがない。先に引退した113系2連(運用区間は確か御坊-紀伊田辺)も撮影できなかったので、1回行ってみようかな。

    ■JR四国
    ●2000系

    20210224-6.jpg
    2020.1.3 大歩危

    2000系が「南風」「しまんと」運用から退く。現在3両だけ残っている非貫通車3両はすべてが引退する。

    今回確認したところ、非貫通車のいい写真が無かったので、3月に瀬戸大橋線を訪問する予定。

    ■JR九州
    ●大村線・長崎本線キハ66、67、200、220

    YC1系6両(2連x3)が営業運転を開始する。今回のダイヤ改正の時点では在来キハも残るはずだが、川崎重工でYC1系12両を製造中というツイートが最近あった。この12両が営業運転を開始する時点で在来キハは4形式とも大村線・長崎本線から姿を消すだろう。

    去年の夏に訪問して発表済み。

    【2020年夏季休暇】大村線キハ66・67

    【2020年夏季休暇】長崎本線旧線キハ66・67

    まだアップしていないが、上記記事の他に2回訪問したので、さすがにもう1回行くことはないか。

    ■JR貨物

    ●関西本線DD51

    20210224-7.jpg
    2020.3.7 朝日

    名古屋近くという訪問しやすい場所なので、数回撮影している。もう1回行けるかな。

    ■秋田臨海鉄道
    JRではないが、秋田臨海鉄道が3月限りで事業終了する。荷主である日本製紙が製品出荷をトラック輸送に転換するため。3月限りとはいえ3.31まで運転されるとは限らなく、製品出荷が終わればもう運転はされないはず。最終運転日はまだ明らかではない。

    20210224-8.jpg
    2020.3.21 秋田港

    JRから譲受したDE10が列車を牽引する(JR時代の形式はDE15)。

    前記、五能線・津軽線キハ40系、男鹿線キハ40系と合わせて3月に訪問する予定。

    以下2件はうわさの段階。

    ■JR東日本
    ●レール輸送工臨
    キヤE195系が運用開始し(東北ではもう開始しているようだ)、EL・DL+チキによるレール輸送工臨は終了(短チキ返空が終わっていなければ、ダイヤ改正後にも走るかもしれない)。

    ■JR貨物
    ●愛知機関区EF64
    鹿島運用から撤退。

    ダイヤ改正まであと2週間ほど。全く撮影していないのは紀勢本線105系だけなので行ってみようか。でもかなり訪問しづらいな、特に青春18きっぷ利用だと(笑)。

    デワまた。
    関連記事
    スポンサーサイト



    カテゴリ :JR(DC) トラックバック(-) コメント(-)
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫